読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タカダ薬局の「若先生」健康について語るブログ

健康にまつわる話を、体験も交えて語ります

今の時代は、男も女も、若い時からスキンケア重要!

小さなクスリ屋の「若先生」です

 

皆さん、お肌の手入れしてますか?

若先生は、実は毎日しています(^^♪

 

おかげ様で、年相応に見られない感じで日々過ごしてます(笑)

 

さて、お肌のトラブルは、中年以降の問題ではなく、赤ちゃんの時からトラブルを抱えている人が多いです

アトピーやら何やらで、赤ちゃんの頃からステロイドに頼る生活になっていませんか?

実際、アトピーで悩まされている子供たちを何人も見ています。

若先生の下の子も、腸内環境が悪化した際に、湿疹に悩まされていましたが、今は内側からのケア「腸活」と外側からのケア「スキンケア」で、大分きれいな皮膚を取り戻しつつあります。

f:id:takada-ph:20170414142905j:plain

※写真は、皮膚が炎症を起こして、痒みも酷かった頃の下の子

 

もちろんステロイドは一切使っておりません。

「腸活」の重要性は、お話しした通りです(過去のブログを参照してみてね(#^.^#))

腸が、イキイキしていれば、お肌もイキイキします。

そして、外からも手を加えることで、更に、綺麗な肌を保つことができます。

 

若先生がオススメするスキンケアグッズは、以前お話しした「カワゾエカンパニー」の商品です。

軽いスキンケアなら「ミュールセラムシリーズ」

特徴としては

・さっぱりとした使用感で、価格もリーズナブル

・洗顔は毛穴の汚れを落としやすい泡タイプ

・クレンジングが濡れた手でも扱えて扱いやすい

・ローションは、植物由来の抗炎症作用をもつ成分配合で、肌の炎症トラブルに最適

・ミルクは、サラッとした使用感で肌を細胞レベルから再生

・クリームは、肌をラッピングし保護します

・子供への使用も可能

 

f:id:takada-ph:20170509162805j:plain

中年以降や念入りにスキンケアをしたい方は「ACL(アクル)シリーズ」をオススメします。

f:id:takada-ph:20170509164119j:plain

特徴としては、

・濃厚な保湿&ポリアクリル酸Na配合で、ねっとりとした質感が肌を健やかにするエッセンス

・サラッとした使用感で、エッセンスよりも濃度は薄いがしっかり、保湿&吸着するモイスト

 

どちらにも、肌の汚れを吸着して取り除く「ポリアクリル酸Na」が配合されているので、正常な肌代謝を邪魔する汚れを取り除いて、肌本来の代謝を促します。

 

なぜ、スキンケアをするのかというと、皮膚が外敵から身を守るバリアの役目をするからです。このバリアは、体内の水分を外に逃がさないようにしてみずみずしい肌を保つ役割も担っています。なので、このバリアがボロボロだと、水分のないカサカサの肌になったり、ちょっとした刺激で湿疹ができたりといった症状を起こします。

 

年中肌カサカサで、保湿クリームを塗っても改善しない方も多いでしょう。現に、通年病院より保湿用のクリームや軟膏を出してもらっている方を多く見かけます。しかし、よく考えてみて下さい。毎日塗っているのに改善されていないのは何故か?

年齢を重ねると、肌の水分量が低下はしますが、水分を補うようなことをしなければ、改善はしないと思いませんか?もしくは、十分な水分量を作り出しても、正常なバリア機能が働かなければ、水分は流れ出てしまいます。

f:id:takada-ph:20170509164318g:plain

肌が弱くなってきている現代人、今からでも遅くはないと思います。

「スキンケア」と「腸活」に取り組んでみてはいかがでしょう?